MENU

ゼロの使い魔(1期)第13話「虚無のルイズ」を15年ぶりぐらいに見た感想まとめ【ネタバレあり】

本ページにはプロモーションが含まれています。

1期のこれまでの伏線と紡いできた絆が回収される回です。見終わった後の満足度は120%。

ゼロの使い魔の1期を最後まで見てよかったと思わせてくれます。王道が王道たる所以(ゆえん)が詰まっています。

画像引用元:https://animestore.docomo.ne.jp/

目次

強がるルイズ

戦争が始まると知り、アンリエッタ姫のもとに向かうルイズ。

才人が後腐れなく元の世界に帰れるようにと「クビ」だと書き置きを残します。

戦争で蹂躙されるアンリエッタ姫たち

戦争での戦力差は圧倒的。アンリエッタ姫が率いる軍は次々と倒されていきます。

そんなピンチを救ったのは、才人が乗ったゼロ戦でした。敵軍のドラゴンを次々と倒し、あと一歩のところまで追い詰めます。

しかし最後の最後で弾切れに。一気にピンチに陥ります。

ルイズの覚醒

ピンチの才人を救うために、ルイズはゼロ戦に飛び乗ります。才人の力になりたいと願うルイズ。その思いがつながったのか、虚無の魔法が発動します。

最後のキスは照れ隠し

敵を撃退したルイズは才人にキスをします。

そして「再契約」と口にします。明らかにキスをした照れ隠しで、可愛くてたまりません。

まとめ

最終話は戦争に勝利して終わります。

「今まで魔法を使えなかったルイズの覚醒」「学友たちの助けと活躍」と王道の連発です。

スッキリ話もまとまり、満足度120%でした。

あわせて読みたい
アニメ「ゼロの使い魔(1期)」感想まとめ。15年ぶりに視聴【ネタバレあり】 ゼロの使い魔は、異世界に召喚された主人公がヒロインと成長していく異世界転生物語です。 メインヒロインは釘宮理恵さんが演じており、釘宮病感染源のひとつになってい...

SEがつくOP

最終話ではOPにSEがつきます。

思わず笑ってしまうので、飛ばした人はぜひ聞いてみてください。

キャスト

ルイズ:釘宮理恵
平賀才人:日野聡
シエスタ:堀江由衣
ギーシュ:櫻井孝宏
タバサ:いのくちゆか
キュルケ:井上奈々子
アンリエッタ:川澄綾子
モンモランシー:高橋美佳子

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる