MENU

マンガ家さんとアシスタントさんと感想まとめ【ネタバレあり】

本ページにはプロモーションが含まれています。

パンツネタが多いのに下ネタ感のない軽快なやり取りが特徴の作品です。漫画とパンツをテーマに話が進んでいきます。汚いバクマンとも呼ばれたりしています。

釘宮理恵さんや早見沙織さんが出演するなど、声優が豪華なのも特徴です。

目次

会話のテンポがいい

原作者のヒロユキ先生先生は、『アホガール』『カノジョも彼女』といった軽快なやり取りが特徴の作品を多く書いていて、マンガ家さんとアシスタントさんでもそのよさが詰まっています。

主な登場人物は5人。漫画家である主人公、アシスタント3人、編集1人の内訳になっていて、ツッコミキャラが多めです。

漫画を描けないアシスタントを雇ってみたりと、女性キャラは主人公の個性に惹かれて集まって来ています。

パンツの話題ばかりなのに下ネタ感が少ない

全体的にギャグ寄りになっているため、パンツの話題が出てきても粗自体を逆に感じてしまい、下ネタ感はあまりありません。

なんだかんだで好かれている主人公

ダメダメな主人公ですが漫画に対しては真剣。その姿に登場する女性キャラからは大なり小なり好意を寄せられています。

主人公に影響されて編集者になったり、丁寧に教えてもらって惹かれたりと、それぞれがそれぞれの理由で主人公の周りにいます。

「仕方ないなこいつ」というする反面で、本気で嫌がってはいません。ある意味では女性キャラクターがツンデレとも言えます。

声優が豪華

早見沙織さんによるキレのいいツッコミが最高です。特に釘宮理恵さんと早見沙織さんが出ているシーンでは耳が幸せになります。

井口裕香さん演じる天然おっとりキャラも個性があります。

キャスト

愛徒勇気:松岡禎丞
足須沙穂都:早見沙織
音砂みはり:能登有沙
黒井せな:釘宮理恵
風羽りんな:井口裕香
皆野まとめ:田中真奈美
足須沙穂乃:伊藤美来

サムネ画像引用元:https://twitter.com/manashi_anime/status/510305656092377088

あわせて読みたい
カノジョも彼女2期を12話まで完走した感想【ネタバレあり】 カノかのは、彼女が二人いるのに浮気じゃない恋愛ラブコメです。1期の勢いを継続どころか、2期では勢いをましたまま話が終わりました。 2023年秋アニメは良作が多く、10...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる