MENU

Lv2からチートだった元勇者候補のまったり異世界ライフepisode.6「光と闇の魔人ヒヤ」感想まとめ【ネタバレあり】

本ページにはプロモーションが含まれています。

フリオがフェンリースに正式にプロポーズする回です。前回の話で瀕死になったフェンリース。彼女を失うと考えた時に得られた感情で、フリオは多くのことに気づかれます。


画像引用元:https://animestore.docomo.ne.jp/

目次

冒頭3分の温度差がヤバい

フェンリースがやられて種事項がブチギレ。シリアススタートです。

それでもOPは平常運転。シリアスから突然耳が幸せになる釘宮ボイスが流れます。

我を失うフリオと止めるフェンリース

フェンリースが瀕死を瀕死にした魔人をフリオはフルボッコにします。


フリオの魔法で復活したフェンリースは、そんなフリオの姿に胸がときめきます。ですがそれも一瞬。

フリオの「あまり戦いか好きじゃない」という言葉を思い出し、止めに入ります。

フリオのことを想いやった正妻ムーブでした。

懐の広いフェンリーズ

魔神の行き場所を考えていると、フェンリースは一緒にいたらいいと提案します。

一緒に過ごす女キャラが増えてしまうのですが、フェンリースは全く気にしません。それどころか、群れに箔が付くと考えて、強い存在が仲間に加わることを歓迎します。

人間感覚だとハーレム状態はいい印象がありませんが、フェンリースはフェンリル。群れで暮らしているのか、女性が強い男のところに集まるのは普通の様子。正妻として、他の女も支える覚悟が決まっています。

悩むフェンリースとフリオの本音

フリオが元の世界に却ってしまうのではないかと不安になるフェンリース。そんな彼女にフリオは、「フェンリースのいない生活なんて考えられない」と答えます。

そして正式に、妻になってほしいと答えます。もちろんフェンリースは快諾します。

しっかり向き合い、気持ちを伝え合う場面は好感をもてます。

このあとは朝チュン展開に……とはならず、魔人に見られていたことに気が付き会話は終わります。しかも壁がうすすぎて、隣の部屋にいたバリロッサたちにも会話が筒抜けでした。

まとめ

フリオがフェンリースに正式にプロポーズする回でした。フェンリースの好意を無下にするのではなく、しっかりと向き合っていてスッキリと見ることができました。

そんな裏では、追放された勇者が魔物化されられる事件が発生。どうなっていくのか次回に注目です。


あわせて読みたい
Lv2からチートだった元勇者候補のまったり異世界ライフ感想まとめ【ネタバレあり】 話が進めば進むほど面白くなる。丁寧に作り込まれた異世界転生です。 ヒロインは釘宮理恵さん。釘宮病患者続出間違いなしの内容になっていて、。令和もゼロの使い魔と言...

キャスト

フリオ:日野 聡
フェンリース:釘宮理恵
バリロッサ:山根 綺
ブロッサム:日野まり
ビレリー:広瀬ゆうき
ベラノ:稗田寧々
金髪勇者:村田太志
ツーヤ:高橋美佳子
第一王女:川澄綾子
サベア:井口裕香
ヒヤ:堀江由衣
ゴウル:前野智昭
ウリミナス:田村ゆかり
ダマリナッセ:伊藤 静
ユイガード:楠 大典
フフン:新井里美

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる