MENU

アニメ「ゲーマーズ!」感想まとめ

本ページにはプロモーションが含まれています。

新感覚すれ違い系ラブコメ。「違うそうじゃない」やりとりの連続で笑いなしでは見られません。タイトルの通りゲームが話の中心になっていて、ソシャゲやネトゲで人とプレイしたことのある人ならより共感できる内容になっています。


画像引用元:https://animestore.docomo.ne.jp/

目次

主語が大事

表面的な言葉のやりとりは合っているのに内容は絶妙に噛み合っていない。その積み重ねでどんどんおかしな方向に行ってしまう。それがゲーマーズ!の特徴です。

見ていて思わず「主語主語!」と突っ込みたくなります。

ヒロインはストーカー


画像引用元:https://animestore.docomo.ne.jp/

才色兼備。スポーツも運動も完璧。それが本作のヒロイン・天道花憐……のはずでしたがその実態はヤバいストーカー。

景太をゲーム部に誘うも断られ、諦めきれずに後を追いかけ続けます。景太のいることろならどこでもいるレベルで、画面の端に入り込んでいます。

ゲームが作り出した恋心


画像引用元:https://animestore.docomo.ne.jp/

景太と千秋はまさに犬猿の仲。会うたびに口喧嘩ばかりします。しかしそれはゲームに真剣だからこそ。

そして二人は、気づいていないだけで一緒にソシャゲをしていました。それだけではなく、千秋の創作物を最初に見つけ、ずっと応援していた人物の正体も景太。それを知った千秋は、景太への対応が柔らかくなります。

亜玖璃と祐の関係が甘酸っぱい


画像引用元:https://animestore.docomo.ne.jp/

祐は中学時代ガチガチのオタク。ですが高校デビューしてイケメン化します。

そんな祐のことを好きな亜玖璃。仲良くなろうと高校デビューした結果、いかにも頭が弱くて軽そうな見た目の女の子ができあがります。

しかしその実態は一途な乙女。ガチオタ時代の祐のことを好きになり、祐の好みに合わせようとした結果でした。

そのことを知った祐は、今まであしらうように接していた亜玖璃が一気に可愛く見えるようになります。自分が嫌いだった中学時代を知ったうえで好意的に接してくれる。その一途さが心を動かしたようです。

まとめ

ゲーマーズ!は絶妙なすれちがいの面白いラブコメです。

軽快なやりとりとともに、ゲームがきっかけで変わっていくキャラクター同士の関係性の変化が面白い作品になっています。

キャスト

雨野景太:潘めぐみ
天道花憐:金元寿子
星ノ守千秋:石見舞菜香
亜玖璃:大久保瑠美
上原祐:豊永利行

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる