MENU

ブルーアーカイブ The Animation5話「友達なんかじゃない!」感想まとめ【ネタバレあり】

本ページにはプロモーションが含まれています。

ラーメン屋を爆破して後に引けなくなったアル社長が迷いに迷ってやらかしまくる話です。

アビドスが抱える秘密も少しずつ明らかにされていきます。

目次

意味深なホシノ

借金返済のために支払ったお金が、襲撃犯の資金源になっていたと知ったアビドス一同。

この事実を明らかにして他校に助けてもらおうと案が出るものの止めるホシノ。

他校は事実を知っていて放置しているのではないか諭します。

盛大な誤受注をするハルカ

襲撃対象であるアビドスの生徒と仲良くなりつつあることでアル社長は思い悩みます。

そしてラーメン屋で食事をしている時に「セリカちゃんのお友達」と言われて「友達なんじゃないわよ。分かった。問題はこのお店。」と思わず口走るアル社長。


「つまりこんなお店は壊しちゃったほうがいいってことですね」と応えるハルカ。お店に設置した爆弾を爆発させます。

後に引けなくなったアル社長

「私、もしかして余計なことを……?」と心配そうに聞くハルカ。お店への恩を仇で返してしまい後に引けない状況にどうすべきか悩むアル社長。

68便利屋のメンバーに煽られるがままに思ってもいないことを口にし続けます。そのグルグルおめめはたまらない。

お店を爆破したことでアビドスの生徒と対面。

「謝るべきか」と悩むあたりアル社長は悪党に向いてなささが出てきて思わず笑ってしまいます。

ですが他のメンバーは交戦体制。あとに引けずに、本心とは別に戦うしかなくなります。

風紀委員登場

いざ戦いが始まるタイミングでやってきたのは風紀委員。アルは一撃で気絶させられます。

個人的な推しのひとりのイオリが登場で次回が楽しみです。

まとめ

5話では、アル社長が周りに流されて後に引けなくなります。悪党に向いてなささが詰まっていて思わず笑ってしまいます。

風紀委員の参戦で次回からどうなっていくのか期待です。

キャスト

砂狼シロコ:小倉唯
小鳥遊ホシノ:花守ゆみり
黒見セリカ:大橋彩香
十六夜ノノミ:三浦千幸
奥空アヤネ:原田彩楓
陸八魔アル:近藤玲奈
鬼方カヨコ:藤井ゆきよ
伊草ハルカ:石飛恵里花
浅黄ムツキ:大久保瑠美
アロナ:小原好美

あわせて読みたい
ブルーアーカイブ The Animation3話まで見た感想まとめ【ネタバレあり】 ブルアカのアニメでは、原作ゲームのキャラクターのよさが詰まっています。 ストーリーもしっかりしているので、ゲームをプレイしていない人でも楽しめる内容になってい...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる